3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

猟師2年目

猟期中に鹿を仕留めた分の報奨金が出た

投稿日:

猟期中に仕留めた鹿の報奨金がいつでるのかな~って思ってはいたものの、なかなか先輩猟師にも聞けずw

そのまんま猟期も終わり、すっかり報奨金の事も忘れていた先月末の猟友会支部の射撃大会の際に

Iさん
イノシチさん!はい猟期中に鹿を仕留めた分の報奨金

って言って手渡されました。

く~忘れた頃に頂く報奨金は格段に嬉しいぜ~!!

って『イノシシ捕獲・・・』まぁ宮城県ではニホンジカでもイノシシでも報奨金として5000円が出され、猟友会経由で申請した場合は支部経費300円を除く4700円が支給される仕組みになってるんで結局は変わらないんだけどさ鹿でも猪でも。

他の県では6000円とか10000円とか出るところもあるみたいで・・・正直羨ましいw

しかし・・・

1頭捕まえて4700円。

 

10頭捕まえて47000円。。

 

 

100頭捕まえると・・・470000円!?

 

 

ぐえっへっへっへ。。。

ってめっちゃ取らぬ鹿の皮算用してしまったw

報奨金を貰った時にも支部の重鎮方に鹿をめっちゃ取りたい!みたいな話しをしたら口々にそりゃ罠でやるしかないな!と言われた訳で。

こりゃくくり罠MAX30個を設置するために、そろそろ作り出さないといけないかな。

-猟師2年目

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.