3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

猟師2年目

新米猟師が簡単に猪の頭骨標本作ってみた!

駆除もやっている支部の先輩猟師から捕まえた猪の解体を教わった時に、頭は舌を取ったら処分するっていうので

(脳みそ取り出して食べてみよう!)

(頭骨標本作ってみよう!)

と思って、解体したイノシシの肉の他に頭も貰って帰ってきました。

120%嫁は良い顔しないのは分かっていたので、みんなが寝静まった後でそっと車からイノシシの頭を搬出。

ってか夜にイノシシの頭持ってんの近所に人に見られなくてよかったなw

確実に通報案件だろうしww

って事でこっからは血のついた肉や骨の若干閲覧注意画像も含むので苦手な方はご遠慮下さい^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、貰ってきたいのししの頭を台所へ

80kg程のイノシシだったので頭だけでもけっこう重くデカイ。

うーん脳みそを食べるために頭を割るか、頭骨標本にするか・・・

悩みぬいた末に、幸い頭部に被弾してないイノシシなので骨が凄い綺麗な状態だろうと思い頭骨標本にすることに決定!

という事でまずは頭、顔の皮を出来るだけ皮に身がつくように持っている狩猟用のナイフで剥いでいく

約1時間程かかって皮を剥いで、上下の顎関節の取り外し完了。

皮を剥いだらイノシシの瞳があらわになって嫌でも目が合う・・・

夜中に何やってんだろw

で、次の日の朝に骨に残った肉や眼球、脳みそを取り出すためにまずはタライを準備

頭骨がひたるくらいのタライに80℃程のお湯を入れ、そこにイノシシの頭骨を投入

熱が冷めにくく、蒸される効果もあり尚且つ臭いを充満させない為にタライをすっぽり袋で包む

このまんま6時間程放置。

鍋に入れて煮立たせたり、土の中に数ヶ月入れてウジに肉を食べてもらうなんて方法もあるけど鍋で煮立たせると豚骨臭ならぬ猪骨臭が部屋中に充満するし、ウジに食べてもらうのも時間がかかるうえにウジの除去なんてやりたくないし・・・

動物は触れるけど虫はダメなんですわ自分。。

って事で一番楽な方法で。

で6時間程放置された骨を取り出してみると

手で擦ったりカッターなんかで簡単にどんどん骨に付いてた肉が剥がれていく

まだ神経や筋がくっ付いているけど大まかな肉の除去は完了。

上顎部分も同様に肉を削ぎとっていくんだけど眼球と脳みその取り出しに時間がかかって下顎含めてトータルで1時間位時間かかりましたわ。

肉がうまく削ぎ取れない場合はまた熱湯に突っ込んで数時間放置すれば、かなり取りやすくなるかと。

大まかな肉を除去したあとの頭骨がこちら

それっぽい形にはなってるけど、骨自体も汚れてるし、まだ軟骨部分やこびりついた筋などの部分を除去するために今度はこちらの

パイプ洗浄に使うパイプマンを使っていきます。

塩素系の強いアルカリ性分を含んでいるのでCMでやってるパイプにつまった髪の毛を溶かすが如く頭骨部分に残った肉や筋などはタンパク質を含んでいるのでパイプ洗浄剤に浸けておけば綺麗に取れるという代物。

このまんま原液で使うには強すぎるので、

パイプマン2本(2L)を50℃程のお湯20Lで希釈して4時間放置。

今回は洗浄液1:お湯10の割合で希釈したけど1:6、1:3なんて低い割合で希釈すればその分成分が強いので早くタンパク質も除去してくれる・・・けど成分が強い分、骨へのダメージも出るだろうからまぁこの位で気長に。

で4時間放置した後の骨を取り出し歯ブラシなんかで擦ってやると比較的簡単にポロポロと肉が取れていきます。

*自分はゴム手袋使わなかったけど、肌が弱い人なんかは手が荒れるだろうし目なんかに入ったら希釈してるとしても失明の可能性はあるだろうから気を付けて作業して下さいませ。

細かい肉などを除去した後の下顎骨。

これでもけっこう良い感じにはなってるけど、もうちょっと綺麗にしたいなぁって事で次は

オキシドールを使って骨の漂白を行っていきます。

洗濯用漂白剤のブライトとかでもいいし、用は漂白成分が入っていれば白くはなるんで自分がどれくらい白く(漂白)させたいかで使うものや濃度を変えてやればいいかと。

自分はオキシドールを水で2倍に希釈したものに1日半ほど浸けこんでみました。

間違ってもあ~めんどくさいから肉溶かしながら漂白もしちゃえ~ってパイプ洗浄剤(塩素系)と酸素系漂白剤を混ぜる事だけはご法度ですのでwww

塩素ガスが発生して下手したらyahooニュース案件になりかねないですからねw

【新米猟師が頭骨標本作りで一家救急搬送】

宮城県在住の新米猟師(36)がイノシシの頭骨標本を作製中に混ぜるな危険を無視し塩素ガスを発生させ、この家に住んでいた子供を含む一家5人が喉の痛み、目の痛み、頭痛を訴えるなどして救急搬送された。警察では事故と事件の両面から・・・・・【続きを読む】

みんなのコメント

inoshi*** 1時間前

マジでこの新米猟師何も知らなさ過ぎ。w きっと元気になったら奥さんから駆除されんだろうなwww

・・・・・・・・・

・・・・

マジで笑えないwww

ってな訳で浸けこんだ頭骨を取り出してみると

下顎骨もいい感じに漂白され綺麗に♪

頭骨の目の上部の黒ずみは外傷によるもの?なのか漂白されなかったけど眼底内部までかなり綺麗に。

縫合線も綺麗に見てとれる。

最後にパイプマンで肉の除去してる際に取れてしまった下顎の歯を

瞬間接着剤を使いくっつけて頭骨標本の作業終了~~~~~~!!

工程としては

・皮を剥ぐ

・お湯に浸け込んで肉を削ぐ

・細かい肉や筋などをパイプ洗浄剤で溶かし取る

・骨の漂白を行う

やってみると意外と簡単。

そんでもって完成したイノシシの頭骨標本がコレ

角度を変えて

最初にしては満足の出来。

ありがたくmy roomに飾らせていただきます!!!

 

-猟師2年目
-

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.