3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

銃猟

銃猟2回目 半矢!?あれっ撃った鹿が見当たらない・・・

前回は単独猟で鹿を捕まえる事ができて

銃猟1年目 犬なし単独猟で雌鹿1頭を捕まえ始めての猟果を得る

しばらく仕事やらで出猟できなく昨日久しぶりに今期2回目の出猟となりました。

この日は、銃猟・罠猟免許はあるもののまだ銃所持許可がおりてない同支部のTさんが単独で銃猟しているのを見てみたいという事で一緒に前回鹿を獲る事ができた牡鹿方面へ向かいました。

山に入って早々に鹿の鳴き声が聞こえ、聞こえてきた方向へと足を進める事に

山を上り始めた時は山全体が霧がかった天気だったのに、尾根づたいをしばらく歩き少し開けた場所へ出る頃には

あ~~~~~~めっちゃ天気いいなぁ♪

最早ここで飯食って昼寝したら気持ちいいんだろうなぁ!なんてプチピクニック気分w

ってか既に鹿の鳴き声も聞こえず、鹿というか四足がいる気配も感じずに下山しポイントを変えてみる事に。

1回目に出猟した時には回らなかった別のポイントへ向かいしばらく二人で軽い談笑をしながら歩いていると

 

ガサガサ・・・パキッ!

 

!?

 

二人して音のした方角へそ~っと歩み寄ると小さな川を挟んで傾斜のキツイ山の中腹にメス鹿を発見!

距離は約50m。

こんな感じで、調度鹿がいる所は山肌が見えていて下の方は藪が生い茂ってはいるけど歩くことはできそうな場所

安全確認を行い、同行していたTさんに撃ちます!といい、スラッグを1発メス鹿に向け発砲。

撃った後倒れ、下の藪に崩ても尚足を動かしているメス鹿。

急いで行って止め挿しをしようとするも、こっちの傾斜を下るのも藪に阻まれ悪戦苦闘。

メス鹿が崩れた藪を見ると尚足を動かしている。

小さな川を超え更にたらの芽のトゲトゲ地帯を抜け傾斜を登り、なんとか鹿が崩れた地点に二人で到着。

 

 

いない。。。。

 

 

え・・・・息絶えて更に下に落ちた?

 

手負いで逃げた?????

 

血痕を探すも見つからず。

 

?????

 

一旦撃った場所まで戻り、ちゃんと崩れた藪を再度確認しその場所へ行ってみも鹿はおろか血痕すら見つけられず。

もっと下の方へと落ちた可能性を考えて辺り一帯を探すも見つからず。

 

なにコレ??

 

半矢だった??

 

それとも弾が当たってなくて音にびっくりして倒れてガクガクブルブルしてただけ?

そんな事あるの^^;?

 

本当かなり探したけど全然発見できずに二人してたらの芽の藪を通ったせいで手を切りまくって怪我だけ増やし。。

帰りの道中もずっと二人してあの鹿が気になりモヤモヤ。

自分なんて半矢にしてしまったかも?そもそも当たってない?息絶えて下の方の藪に?と寝るまで考えて結局夢でも鹿を狩ってる夢を見るというモヤモヤが続いております。

 

 

-銃猟
-

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.