3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

猟師2年目

台尻カバーと着脱式負環で銃に穴を開けずにスリング取り付け

そおいえば!!!!!

めっちゃ大事な事をすっかり忘れてました。

射撃大会の時に猟期前にイノシチさんの銃スリング取り付けられるようにしといた方がいいよ~と先輩方に言われていて、自分で銃床に穴を開けるのがなんか怖くて銃砲店で穴開けて取り付けやってもらおうと思いすっかり忘れて。。。。

最早猟開始まで約1週間・・・銃砲店に加工してもらいに行く時間もない。

って事で今期は銃床に穴を開けずにスリングを銃に取り付ける方法を選びました。

まずはスリング取り付け前のmy上下二連銃

これに先ずはネットで購入したこちらの

なにやらセクシーランジェリーにも見えなくもない台尻カバーを

銃床に装着!(なんか見た目がSM風・・・と感じるのは自分だけ?w)

続いて

再びネットで購入した山内製着脱式負環 12番、20番、上下、自動兼用の部品を付属の六角レンチを使い上下二連の下筒に

ガッチリと固定。

で、こちらの

アマゾンで購入したスリングを台尻カバーの取り付け部分と

負環の取り付ける部分に

装着し穴あけせずにスリングの取り付け完了!

穴を開けないでスリング取り付けると外れやすいって言われていたので試しに家の中で銃を担いで飛んだり跳ねたり走ったりしてみたけど、とりあえずそれ位の動作では外れる事はなさそうなので一安心。

本当は穴あけして絶対外れないように加工すればいいんだろうけど、ひとまず今期はこのスタイルでやってみようと思います!

いや~全然関係ない装備品集めてて肝心の猟銃の持ち運びの事すっかり忘れてて焦っちゃったわ><

昔あまりいい別れ方しなかった元彼女がフェイスブックの友達かも?に出てきた位の焦りでしたねw

-猟師2年目

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.