3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

クレー射撃

ドキドキ猟友会支部の射撃大会に初参加してみた

先日気を遣っていつも世話を焼いて頂いてる同じ支部のIさんからメールで

『許可下りて猟銃所持たようなので射撃に興味あれば射撃クラブ入りませんか?同世代の人も多いんで生涯の猟友できるかもしれませんよ。』

という自分の所属する猟友会支部の射撃クラブへのお誘いが。

練習もロクに出来てないけど、ベテラン猟師が多いという事は色々教えてもらうチャンスと考え緊張しながらも参加へ♪

当日は9時に宮城県クレー射撃場集合って事だったんだけど、事前に支部長の方から基本的な流れとスキートの説明してあげるから8:30に来てと連絡をもらってたんで早めに現場に到着。

で、流れやスキートについて説明を新人なんできっと分かり易く説明して貰ったんだろうけどプール?マーク??ちんぷんかんぷん。

くっこんな事ならスキートについてググってくればよかった。

支部長『1枚ずつ出してもらうようにするから挙銃した状態で20枚中2枚でも当たればいいよ。まずは当てる事よりも安全に行う事に気をつけて頑張って!』

安全に安全に・・・緊張する~。

そうこうしている間にどんどん猟銃をもった猛者たちが・・・

ヤベーさすがベテラン勢は醸し出すオーラが違う。

新人という事で色んな方に挨拶していたら

イノシチ『あっどうも~イノシチですよろしくお願いします。』

Kさん『どうもイノシチさん!ブログ見てますよ!』

イノシチ『!?あれっ?バレてました?ww』

【狩猟】という狭いジャンルのブログという事で、いとも簡単に身バレしたようですwww

いや~狭い世界ですなwww

そんな感じで若手の方々と話している間にどんどん色んな猟銃がお目見え

上下二連もいいけど、自動銃もやっぱかっこいいな~♪♪

上下二連を買った時に自動銃も欲しくなるって言われたけど分かるw

射撃大会の競技内容としては

・5mの距離から2枚クレーが出るトラップのダブル(20枚)

・スキート(20枚)

・10mの距離から1枚クレーが出るトラップのシングル(20枚)

という3種目。

この中で自分がやった事あるのはトラップのシングルのみw

なので先輩方に色々教えてもらいながらラウンドし

初参加にも関わらず、それなりに当てられ射撃大会を終える事ができました。

終始今日は調子が悪いと言っていた支部長やIさんは、それでも8割近くは当てていて@@;

猟友会の高齢化が騒がれてるけど力量の差マジはんぱないっすw

もしウォーキングデッドみたいな世界になっちゃったら支部長やIさん宅に逃げ込むのが正解だなwww

 

-クレー射撃
-

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.