3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

猟銃等所持許可

銃の所持許可申請をしてきました!

更新日:

もう警察署を訪れるの何度目だろうw

最初は警察署に行くのなんて早々ないので緊張していたけど月1ペース位でお世話になってるので慣れてしまった。

この前ようやく所持する銃を決めてきたので

初めて所持する銃は上下二連ウィンチェスターM96に

今回は、

イノシチ「この銃が欲しいので許可して下さい!」

警察「じゃあその銃を持つのにふさわしいか再度調査しますね!」

っていうお願いに仕り候。

普通の買い物なら、あ~これ欲しいな~コレ下さい!ハイどうぞ♪で済むのに銃は買って手元に来るまで1ヶ月近くかかっちゃう。

という事で銃の所持許可申請をしにお世話になってる警察署に行きました。

持参するもの

・銃の譲渡等承諾書

これは銃を決める(購入予約をする)と銃砲店が書いてくれるもので所持したい銃の名称や型番や銃長などといった事が書かれている。

・医師の診断書(射撃教習終了から1ヶ月以内であれば省略可能だったけど過ぎたので)

・講習修了証明書

猟銃初心者講習を受けてみた

この講習を受け試験に合格すると貰える。

・教習修了証明書

ワクワクドキドキ教習射撃受けてきた!服装は?費用は?持ち物は?

この教習射撃に合格すると貰える。

・第一種銃猟狩猟免状(持ってる場合は提出すると本部での審査もスムーズという事)

狩猟免許(銃猟・罠猟)の適正検査と実技試験を受けてみた

合格すると貰えるいわゆる装薬銃を使用する狩猟免許。

・3.0×2.4cmの証明写真2枚

・県の収入証紙 10500円分

・印鑑(シャチハタ不可)

 

同時に所持許可申請の時に返却するもの

・教習資格認定証(教習射撃を受ける際に警察から発行されたもの)

・猟銃用火薬類譲受許可証(教習射撃を受ける際に警察から発行されたもの)

これらが所持許可申請の時に必要になります。

自分の場合は教習資格認定証と猟銃用火薬類譲受許可証を返却する事をすっかり忘れてたけど、たまたまカバンに狩猟の免状なんか一式入れて来てたので助かりました^^;

そして許可申請書類が揃ってるのを確認され再度簡単な聴取を取られて手続き終了となります。

後日、ガンロッカーと装弾ロッカーの設置状況を立ち入り検査して問題なければだいたい1ヶ月以内には許可出しますんでって話しでした。

そういえばガンロッカーと装弾ロッカーも一応買ってはあるけど本当に許可下りるのか不安なところw

というのもテンキー式のガンロッカーと装弾ロッカーを買ったんだよね。

念のため買う前に担当の警察の方にテンキー式のを買うつもりってのは伝えていて、オッケーを貰ってはいたんだけどネットサーフィンしてもテンキー式のロッカーで許可が下りたって記事を見ないんだよねwww

どうなるやら~また記事にでもしたいと思います!

 

-猟銃等所持許可

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.