3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

猟銃等所持許可

身辺調査で警察官が同僚宅に訪問!聴取された内容は?

警察署に提出した周辺調査に記載した同僚でもあり近所でもあるKさん宅へ先週末、地域の交番の警察官がわたくしイノシチの身辺調査をするために訪れたようです。

休み明けの昨日Kさんにどんな感じだったか聞いたところ・・・

同僚K「家の前にパトカーで乗り付けて、制服着た警察官が尋ねてきたよ~」

イノシチ「(我が家には私服で普通のクルマに乗ってきたのにそっちの訪問の方がガチやないか~い!www)」

同僚K「なんか色々A4用紙2枚の質問事項について聞かれて30分位だったかな~コーヒー飲んで談笑して帰っていったよ」

イノシチ「(我が家では滞在20分位で帰って行ったのにw)」

で、肝心の聞かれた内容は最初に署内で自分が聴取された内容前回嫁に聴取された内容とほぼ同じで。

新しい質問事項といえば

・職場での勤務態度はどうか

・仕事上トラブルを起こしてないか

・自殺をほのめかす事はないか

・狩猟の為に銃を所持しようとすることをどう思うか

・イノシチの家族構成を知ってるか

・イノシチの交友関係を知ってるか

そんなところ。

Kさんの奥さんとも交友が長いので、夫婦で質問に答えて色々喋ってたら長くなっちゃったという事だけど終始聞き取りしてくれた警察官の人は笑顔で時折笑っていたそうな・・・

っていやいやいや!!

笑っちゃう内容の質問事項じゃなかったと思うんだけど何をじゃべってくれてんのよK夫婦w

まぁとりあえずは最初めちゃくちゃ不安だった身辺調査も多分!?問題なくクリアはできてると思うんだけど、後は警察署からの結果連絡待ち状態。

射撃教習申請してから30日以内に結果を出すことが決まっているというので、遅くても来週末までには連絡が来るかな。

だんだんと銃選びを本格化していかなきゃいけないんだけど、びっくりする位銃の知識ないんですよね~w

12番?20番?上下二連?自動銃?鹿や猪の四足をメインでたまに鳥類もできたらいいな~とは漠然と思ってるんだけど何がいいのやらさっぱりで迷うよね~。。

 

 

 

 

-猟銃等所持許可

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.