3児のパパが宮城県で狩猟やり始めました。

吾輩は猟師である成果はまだない

罠猟

トレイルカメラに写るイノシシとカメラに気づいたイノシシが取った行動

この前くくり罠を設置した場所には結局タヌキばっかりが来ていたので、今回は同じ山中でも場所を変えて罠を設置してみることにしてみました。

もはや暗闇の中の入山も慣れたもんでw

この場所は前に山に入った時にイノシシの足跡や獣道は発見できなかったけどイノシシがみみず?を探すのにほっくり返した後があったからエサを撒いたら匂いに釣られ来てくれるかな~と米ぬかに加え実家の柿木から頂戴した柿もオマケで。

ちなみに米ぬかの周りに4か所くくり罠を設置してます。

そして前回はタヌキに発見されたトレイルカメラも今回は堂々と設置するんじゃなく

木々に覆われた倒木の間に設置!

ふっふっふいつでもイノシシさんおいでなさい。

次の日の夜、はやる気持ちを抑えながら気配を消し設置場所に見回りにいくも・・・

罠もエサも変化ないのでカメラチェックする事なく退散。

その次の日は見回りに行けず、次の日にもまぁ期待せずにオーラを消し設置場所に行くと。

くくり罠は動作した様子はないものの、柿も米ぬかも綺麗さっぱりなくなりイノシシらしき足跡が。。

トレイルカメラの映像で確認しようと設置場所に行くも・・

あれ???

設置してあったトレイルカメラがない!!

えっ買ったばっかりのトレイルカメラ盗まれた!?

ってか自分の他にこの場所に来ている人間がいる!?

色々考えながら辺りを探すと数m離れた場所に転がって落ちてるカメラを発見!

???????

カメラが見つかったのは良いとして何で?強風?強風で倒木の間に設置したカメラが飛ばされることなんてないよな~と考えながらも帰宅してカメラの動画をチェックすると謎はすべて解けました。

見回りに行けなかった夜に1m程のイノシシが鼻で臭いを警戒しつつ米ぬかを食べに来てるじゃないですか

単独で行動してる所を見るとオスのイノシシなのか、はたまた親離れした1歳を超えるメスのイノシシなのか。

更にご丁寧な事に米ぬかを食べて悠々と帰路につくイノシシの姿まで撮影され

ぐぬぅぅ見事にくくり罠を設置している場所を通らずに帰っていきおった!

更にはトレイルカメラの日付は間違って設定してあるから気にしないでもらって時刻を見てもらうと分かると思うけど米ぬかを食べて帰ってから約50分後の映像

カメラが何者かによって吹っ飛ばされてしまってる。

よくよく再生して見てみると19秒辺りのところにイノシシの鳴き声が聞こえる事から推理すると・・・

犯人はさっき飯(米ぬか)を食い逃げして悠々と去っていった奴(イノシシ)だ!!

あいつめ~食い逃げという罪だけでは物足りず、戻ってきて器物損壊という罪の上塗りまでするとは。

絶対捕まえてやる~!!

 

 

-罠猟

Copyright© 吾輩は猟師である成果はまだない , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.